福岡松陰塾箱崎校代表NONAKAのブログ

「習ったことを忘れてしまう」んです、という人は多い。

逆説的ですが、「本当に覚えるまで繰り返し学習していない」からです。

その証拠に、たとえば英語が苦手なお子さんほど、わざと覚えるべきポイントについて「今から5分で覚えてごらん」といって、5分経ったときに、なぜか「うん、大丈夫だと思う」って言うんです。で、ボロボロ、、、。だから、もう一度覚えてもらい、やると、またも、「よし、覚えた」と言いながらボロボロ、、、三回目くらいには一度よくなるんですが、今度は知識同士の癒着が起き始めて、五回目になると、最初からできたものを間違え始める、、、

教師が一緒にやっていて、これですから、一人で学習できるわけもありませんし、また、この事実から「おれは覚えるのが苦手なんだ、勉強が苦手なんだ」と思い込んでしまうのも無理はありません。