「面倒」という気持ちが残っていたら、勉強において成功することは難しい。

図を描くのが面倒、計算が面倒、英単語を覚えるのが面倒、辞書を引くのが面倒。

なぜ「面倒」という気持ちになるのか、

それは「やりたいときにやりたいことをやる」「やりたくないならやらなくてもいい」という行動原理で行動しているから。

そういう「気持ち」と「やるべきこと」を切り離していけるように徐々になっていくことで、立派な社会人へと成長していきましょう!