福岡松陰塾代表 NONAKAのブログ

さて、かかる時間をいささか主観的ですが、前回のブログで紹介しました。

ということは、

戦略として

①時間のかかるものはじっくりと長期戦略でかつ、苦手な場合は早期から徹底的に時間をかけることが必要、

②時間のかからないものは、忘れないしボリュームの少ない科目はなるべく早期に集中的に得意にしてしまう(物理を高2~高3春までに先取りして完成させると総合偏差値もあがるしグッド!センター国語なら薄い漢文の問題集を1学期までに終わらせる)、ボリュームが多い科目は逆にコツコツやらないと穴ができてしまうので核となる教材や授業を決めてそれを何度も何度も繰り返しましょう(高3生なら夏終わりまでになるべく1周目を終了させましょう)。

③ただし、①の科目・内容でも、暗記すべきものは早期に完成させること(古文単語・文法・英文法・英単語・国語の語彙力・数学ⅡBなどの公式・化学反応式)など

というような戦略が1例として立てられます。