人によっても違うかもしれませんが、一番大学入試で劇的にあがる科目は小論文です。

あのビリギャルちゃんも、慶應の文学部ということで小論文がきっちり入試科目に入っていたからこその劇的大躍進でした。

なぜかというと、①ちゃんとした対策を1年間通じてやる人は意外に少ない

②実際に毎週書くとなるとほとんどいない

からです。

しかも、ある程度の国語力さえあれば、覚えることはそんなにたくさんはありません。