代表です。久しぶりの休みなので、1年ぶりくらいにリンパマッサージに行ってきました。むくみ太りがひどくて。

80分みっちりリンパを流したので、終わったあとも

何もしていないのに汗がにじみでる、痰が出る、春日のオードリーみたいに胸が出て背筋がシャキッと伸びる、顔がすっきり、なぜか運動がしたくなる

初めて行くと痛すぎてもう二度と行かないと思っている方もいるかもしれませんが、最初は「超やさし目で」ってお願いして二回、三回目で徐々に強くしてもらうと、慣れますよ(といって昨日もやはり痛かったですけど)

痛いのが効果があるって、筋トレでもそうですけど、勉強も同じなんですよね。痛すぎるとダメですけど。

担当のお姉さんはよく勉強されていて、①肩、特に肩甲骨を昔のプロレスラーみたいにことあるごとに回した方がいいですよ、②重心が足の外側にあるので、外側の筋肉が緊張してこってます。で、内側に筋肉は発達せずにさらに外側に頼るようになります。その歪みが肩や背中にも影響しています。ボディメークパーツというのが2000円弱であるので、それを買ってインソールとして靴に入れると重心が内側にかかるようにかわるのでオススメです。

そうなんです。高校生くらいからずっと歩いたり走ったりすると、足の外側の筋肉が痛くなるんです。特に長距離走では5キロも走らないうちから足が痛すぎて8キロくらいでギヴアップになるんです。ピッチャーのくせに長距離走はダントツのビリでしたから。

プロだー!もっと早く会いたかったなってくらい。

夢咲サロンhttp://yumesakisalon.com/index.html

(佐賀中心でなぜか別府にはあるのに福岡市近郊にはないですけど)

英語ではlymphと書き、phは英語では「フ」と読みますので英語ではリンフと読みますよ。