いよいよ本日でこの地域の2学期中間テストが終了しました。みんな、精一杯頑張りました。

まだ全体の30%程度しか出そろっていない速報ですが、5科目58点アップ、5科目57点アップ、5科目59点アップ、社会97点、社会99点&450点越え、英語苦手を克服して入塾前より20点アップ(左記はすべて別々のお子さんです)など頑張った結果をしっかり出せた生徒さんが続出しています。特に中3生は内容も難しく範囲も広いので、2学期は学校平均も大きく下がる中、たくさんの成果がでています。夏の頑張りも大きかったです。もちろん、点数だけが全てではありません。学力・生活習慣など様々な要因がからんで点数という結果になります。皆さんの必死の努力に先生たちも必死で応えようとして一緒に頑張りぬきました。全員、学力は確実に伸びています!!この2学期中間、惜しくもあと一歩のところで自己ベストを取れなかった生徒さん、今度の期末こそ挽回しましょう。今回、何が足りなかったのか、カウンセリングを実施し、松陰式の取り組み方を見直していけば大丈夫です!!

 

前回の1学期期末を分析したら、前回定期試験より大幅に塾生の成績がアップしていました。ワークを早めに出してもらい、その後にじっくり過去の出題例ばども参考にしつつ、まとめ学習をやっていること、普段の学習環境がより静かになり集中してやっていることが功を奏しています。1例ですと、中3生は全塾生平均で5科目43.3点もアップしていました。できて3年程度のまだ新しい塾とはいえ、新規入塾ならまだしも、全塾生でこれだけアップすることはなかなかないと自負しています。

みんな、自分に自信を持って、ショウイン式を信頼して、先生たちとさらに学力を伸ばして、夢をかなえていきましょう。