いわゆる「ハッタリ」が必要です。

試験当日、「ああ、ここが僕が学ぶ教室かあ。」「みんなよろしくね、部活は何に入るの?」くらいの気持ち(あくまで気持ちですよ、本当に声にだしたらアウトですよ)で、合格して進学する気で受ければ無用の緊張をしなくていいかもしれませんね。