特に、全寮制の予備校で指導していると、強く感じることがあります。

それは、部活動に基礎体力が必要なように、勉強にも基礎体力が必要ということです。

1 机に向かって姿勢を持続する力
2 わからない、興味がない、とはじめは思っても眠くならずに何とかしようとする力
3 しっかり問題文を読み、式や解答をある程度丁寧にミスなく書き続ける力
4 人の話を聞く力
5 長時間=入試の時間分集中を維持する力
6 解けるぞ!解くぞ!書くぞ!という意欲
7 規則正しく生活しコンディションを維持する力

これらのものがないといけません。

ただし、これらは基礎体力ですので、予備校で見ていると、少しずつ鍛えられていって、全寮制の場合は、2~3か月もすると改善し始めるものです。小中学生も同じで1~7をすべて維持できている子は、はじめは、なかなかいません。自立学習は、「自律」学習でもあるので、毎日コースで日々鍛えると、どんどんと勉強体力がついていきます(ただし、2~3か月でできる生徒さんはまれで、かかる生徒さんでこれは6か月ほど、場合により1年くらいかかる場合もありますが、ここを乗り越えることで結果を出す土台ができます。)。