中学生の定期試験攻略方法についてお話します。普通の生徒さんが400点以上を確実に目指すにはどうすればいいか、について話します。

①英語数学(かなり苦手な場合は除く)を先取りしておく

多くの中学校で、試験日程ギリギリまでどの教科も進みます。ですので、学校で習ったら復習しよう、というやり方では、普通の生徒さんは時間が足りない、ということになります。「計画的に学習しよう」といいながら、試験前になって駆け込み気味で授業する先生方が多いのは、事情はわかりますが、生徒からしたら困ります(特に英語・社会でこの傾向が強いような気がします。)

ですので、英語数学を浅くでもいいから、試験範囲を先取りして攻略しておくことです。そうすることで、試験前にゆとりが生じます。また、英語数学は特に「試験前に詰め込んで、試験が終わると忘れてしまう」ことを繰り返していくと、1年もすれば確実に苦手科目になってしまう科目です。このことからも、塾で先取り⇒学校の授業⇒普段は英数に重点を置き余裕をもって繰り返し学習⇒試験前に復習⇒季節講習などを使ってさらに反復・復習、この流れを確立しておきましょう。