②理科や数学のワークの疑問は早めに解消しておく

解けないので、いつまでも時間ばかり経ってしまい、あげくは後回しにしてしまうと、理科・数学は得点が伸びません。早めに疑問は解消しておきましょう。理想を言えば、習った日のうちに質問するなどして解消しましょう。

③国語・社会・英語のワークの手を抜かない(しかし時間をかけすぎないように)

ひたすらせっせと解答を写す子もいます。よほど苦手ならまずは提出しないといけないので、仕方ないとき・部分もあるかもしれませんが、ここで手を抜くと確実に点を落とします。じっくり解く時間がなくても、せめて1問ごとにきちんと考えてからなぜその答えになるのか、ポイントをおさえて、解説をよく読んでおくべきです。