福岡松陰塾箱崎校代表NONAKAのブログ

習い事をする生徒さんたちが増えました。

その習い事や家での学習に、大きな中学での差を生むポイントが隠されています

たとえば、漢字苦手なお子さん→英語をそうとう小学時代にやらない限りほぼ確実に英単語もできなくなります。

算数:中学受験で公式暗記方式や算数を「速く解こう」式ばかりにはまった子→中学2年あたりから応用問題(いわゆる文章題)が苦手になり始める兆候があり、何とか逃げ切っても高校数学ではほぼ100%つまずきます。

活動を丁寧にやりすぎる、几帳面すぎるお子さん→数学が苦手になります

活動が適当すぎるお子さん→計算全般が苦手になり、英語や国語も適当に読んでしまい失点します

親や大人とのコミュニケーションが少なかった→国語が苦手になります

小学生のうちに確固とした学力の土台をつけましょう!