インプットした知識をアウトプットしないといけません。

ショウイン式では、ここを口を酸っぱくして徹底しています。

「英語の英文は間違えたら何回も言って書こう!」とか「数学の間違いノートを作る」とか「手で書いて覚えよう」などなど

また、初めから「できるところにさかのぼって」の演習していくので、自然とたくさんの問題を解きながら学んでいます。授業中に演習がたくさんあるので、確実に身に付きます。