英語の基本はいわゆる「三単現」だと思います。

学年別のmilestone(到達目標)の中でも全体を俯瞰した時に大切なものがあると思います。

例えば、小6~中1の1学期の英語教育は、「フォニックス」を教えることできれいな発音を身に付けてもらい、英単語を覚えることへの抵抗をなくすこと。This is a ~とThis ~ is の違いがわかること。 中2なら不定詞・動名詞において、動詞とは似て非なるものであることがわかっていて、これらを使って豊かな文がかけること。中2~中3にかけては不規則動詞表を徹底して覚えること。

中でも、三人称で単数形の主語で現在時制のときには、一般動詞にはSをつける、ということが、知っている、理解している、ではなく、「どれだけミスなく確実にできているか」はみなさんの英語力を左右する大問題と言えると思います。(次回以降へ続く)