スラスラできるまで繰り返すことが大切なんですが、なかなかそこまで根気が続かないです。

例えば、50個の単語を覚えるとします。実際は違いますが、単純に繰り返しテストするものとします。最初は18個、次は33個、その次は42個、で、だいたいここらあたりでギブアップするんです。

「もう覚えられん!」「もうイヤ!」

てな感じです。

でも、もったいないですよね。 その子からしたら、もう次は四回目で、ということは、残った8個はもう三回間違ったんですよ。

また間違うかも、間違うのはイヤだ、こんな気持ちからギブアップしてしまうんですよね。そりゃ単語テストなんてできればしたくないし。

しかし、ここで8個やると、

限界を破り自信がつく

当然その8個は苦手な8個だから力にもなる

他の覚えた英単語も定着する などなど こういう力ってものすごい差を生むのですよね

で、やはり、コーチングです。もうイヤって言っても、あとたった8個なんですよ。ゴールはすぐなんですよね。気持ちを励ます声かけをして、あと8個もある、ではなく、あと8個しかない、42個覚えた!と気持ちを切り替えてもらいます。

限界は自分の思う、まだ先にあるんですよ。代表だって、初めから昔話ごはんを平らげられたわけではないんですよ。少しずつ、少しずつ、限界を伸ばしてきたんですよ笑

一緒に楽しく限界を超えていきましょう!