東区で生まれ育ち、神奈川県と岡山県に6年過ごした以外は30年以上博多っ子の私ですが、

特に岡山県にいた32才までは車運転しなかったので余計にそう思うわけでしょうが、どうしても、「一部の地域は昔からそうだとして、こんなに文字通り動かないような渋滞ってそんなにあったっけ?」と思ってしまうんですね。しかも私は路面電車全廃後の生まれなので余計にそう思ってしまいます。

調べてみてビックリしました。福岡都市圏の人口って昭和60年の185万人から266万人に約1.5倍になっているんですね!まあ、小学生の頃は福岡市の人口も120万いくとかいかんとかやったから、そうなんですけど。

1.5倍になって、確かに七隈線、都市高速延伸とか、大牟田線高架化、バス網の拡充と100円バス導入とかやってますけど、宮地嶽線廃止、貝塚線は明らかな便数激減、空港の過密化、外国人観光客の増加、タクシー台数の激増、主要幹線や高速の車線が増えたわけでもなく、JRも駅を二つも増やして、基本的には渋滞・ラッシュして当たり前なんですよね。

狭くて高層ビルのない天神にせっかく商業が集中し、そこからすぐに空港があるのに、このままで大丈夫なんですかね?もっと観光客来るんでしょ?六本松とか箱崎とか再開発も進むんですよね?

チャリを推進しても天神にも博多駅にもチャリ置き場ないし、パーク&ライドも福岡市内の主要駅前はまず無理だろうし。例えば安全に配慮したバイクタクシーとか西鉄バスがチラっとやっている時間帯別定期券をもっと推し進めて時間帯別にバス料金変えるとか。せっかく100円バスあるんだから、小回りの利く小型の100円バスをもっと増やして、天神に車で行くときに千代とか唐人町とか美野島とかに市営で駐車場作って安くパーク&ライドできるとか、始業を遅くする会社に助成金出すとか、何か対策あるだろうになあ。企業誘致頑張る前に福岡が昔、言われていた、「渋滞やラッシュが東京、大阪と比べ全くない。」を守るべきではないか。

福岡の場合、交通面はどっか諦めの観念が見えるというか(理由は福岡市民ならみなまで言わなくてもおわかりでしょうが)、市でできること、もっとある気がします。

IMG_1705