私がショウイン式で感銘を受けたことの中に「コーチング」があります。

その中に生徒さんのへのほめ方が、接し方が大切です。

特に気を付けていることが3点あります。身につきます

①点数などの結果でなく、過程と努力を褒める

コーチングを学ぶまでは、結果ばかりを生徒さんに話していましたが、自分が掲げた目標にチャレンジした事を褒めます。すると、生徒さんは、新しい事に挑戦する喜びを感じられるようになります。

②努力したことを確認する

今回のテストのためにどうしたと?」「どんな工夫したと?」と質問をすると、生徒さんは、喜んで話をしてくれます。
その結果、生徒さんの状況もこちらは把握できますし、積極性を引き出すこともできます。

③行動、アクションをほめる

②と重なる部分もありますが、何事に対しても行動してきたことをほめることで、今後予想される困難に対しても、立ち向かける「行動力」が身につきます。
その結果、小さな成功の積み重ね が自信となります。

個々の能力は、コーチングで大きく変わりますので、お気軽にお問い合わせください。

福岡松陰塾箱崎校
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1-11-24 大丸ビル1F

電話:092-633-4505

Mail:info@fukuokashowin.com

担当:松下